令和元年度奨励馬事業について

・令和元年度奨励馬事業について 11月11日現在、一般馬(2歳新馬)は残り0頭、JRA3歳転入馬は 残り26頭となっております。

・川崎在きゅう馬育成施設活用補助制度について 申し込み頭数にまだ余裕があります(残り22頭)。

対象馬  3歳から5歳、C1格以上、奨励金を受領している馬は、満了していること(助成金額上限80万円) 育成施設 坂路、調教設備の整った施設

※申請のありました馬、施設は、共済委員会で審査します。

・高額奨励馬について  2019年度当選された方で、セリで競走馬を購入された方は、令和元年11月30日までに関係書類を提出して頂くようお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です