長期在きゅう馬報奨金支給表【2015年度から2020年度まで】

(単位 : 円)

在きゅう月数  基礎額      付加割
31か月から36か月まで 50,000 20%
(1か月当り1,000円)
37か月から48か月まで 100,000
49か月以上 150,000


1  在きゅう期間は、共済事業の対象となる日から共済事業からの脱退までの月数とし、1日でも共済制度に加入していれば1か月とする。
2  基礎額の算定の在きゅう月数は、1による。
3  付加割算定の基礎となる在きゅう月数は、基礎額の算定の在きゅう月数から掛金の返還を受けた月数を差し引いた月数とする。
4  付加割は、3で得た月数に1か月当りの掛金額を乗じた額に付加割合(20%)を乗じた額とする。 ※計算式:3の月数×5,000円×0.2
5  長期在きゅう馬報奨金の支給額は、在きゅう月数に応じた基礎額に、4で得られた付加割による額を加算した額とする。 ※計算式:基礎額+4の額
6  長期在きゅう馬報奨金支給までの間に、休養による事故見舞金を1回支給されている場合は3万円を、2回以上支給されている場合は5万円を、5で得た額から差し引く。
7  2021年3月31日までに、当該馬が、事故共済制度脱退を確認した段階で支給する。